本文へスキップ
吐き気・嘔吐について
腹痛を伴う吐き気・嘔吐
急性胃炎、急性腸炎、食中毒、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃癌、腸閉塞

頭痛を伴う吐き気・嘔吐
脳腫瘍、頭部外傷、脳炎、髄膜炎、風邪、インフルエンザ、尿毒症

吐き気と枕は無関係だと思う人もいるのではないでしょうか。
しかし、枕が頚椎を圧迫することで頭痛を伴う吐き気・嘔吐を引き起す事があります。

吐き気・嘔吐を引き起す枕の形状は、低反発枕のような逆傾斜型に特に多く見られますが、その他の枕であれば安全だと言う訳ではありません。
枕による吐き気は、先ず肩こり、首こり、頭痛を発症し、その後めまい、吐き気、そして嘔吐するのが一般的ですが、枕を使用して僅か数分で頭痛、吐き気を催す場合もあります。
しかし、これらの症状は、病院での検査結果は異常なしと診断される為、長期に渡って辛い生活を余儀なくされます。

これほど身体に悪影響を及ぼし兼ねない寝具であるにも拘らず、凶器とも思える商品が氾濫しているだけでなく、消費者に支持されている枕が存在すること自体が不思議でなりません。

吐き気が起きた場合は薬で止めるだけでなく、原因を特定することが必要です。
原因不明の頭痛、吐き気の場合は、今ご使用の枕を疑うことで解決できるかもしれません。